ホーム > 新型コロナウイルス感染症療養証明書

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 療養証明書発行について

※令和5年5月8日以降に罹患された方への発行は保健所では行っておりません。

1 新型コロナウイルスに罹患したことが確認できる可能性のある書類の例

 生命保険会社等への給付金の請求等は、新型コロナウイルスに罹患したことが確認できる以下のような書類の活用ができるようになっています。請求にあたって必要な書類は、契約されている生命保険会社等で異なりますので、直接、生命保険会社等にお問い合わせください。

  1. 医療機関等で実施されたPCR検査や抗原検査の結果がわかるもの
  2. 診療明細書(医学管理料に「二類感染症患者入院診療加算」(外来診療・診療報酬上の臨時的取扱を含む)が記載されたもの)
  3. コロナ治療薬が記載された処方箋や服薬説明書
  4. 自治体が設置している健康フォローアップセンターの受付結果(SMS等)
  5. 保健所と陽性者がやりとりしたメールの写し

2 保健所による療養証明書の発行をご希望される方

1で示した書類の活用を検討したうえで、どうしても療養証明書が必要な方には、保健所より発行いたします。

陽性判明時の管轄保健所にお問い合わせください。

【療養証明書の発行が可能な方】

令和5年5月7日までに診断された方で、以下の条件のいずれかに当てはまる人にのみ発行できます。

  • 令和4年9月1日までに診断された方
  • 令和4年9月2日以降に診断された方で発生届の対象であった方
    1.65歳以上の方
    2.入院を要した方
    3.重症化リスクがあり、かつ、コロナ治療薬の投与又は酸素投与が必要と医師が判断した方
    4.妊婦の方

【送付するもの】

証明を必要とする方について、以下の2点を同封し、土浦保健所あて郵送にて申請してください。

療養証明書申請書(PDF:120KB)

療養証明書申請書の印刷等が難しい場合には、任意様式に申請書の内容を記載いただき、送付ください。

・84円切手を貼付した返信用封筒(長型3号)

 表面(宛先)に送付先の住所、氏名を記入し、84円切手を貼付してください。

 

概ね申請後2~4週間程度で発行し、返送いたします。なお、申請内容に不備があった場合、さらにお時間を頂きます。

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健医療部土浦保健所保健指導課

〒300-0812 茨城県土浦市下高津2丁目7番46号

電話番号:029-821-5516

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?