ここから本文です。

更新日:2024年7月8日

障がい者訓練

障がい者施設内訓練

障がい者を対象として、就職に必要な知識・技能を習得するための訓練です。

総合実務科

総合実務科では、軽度の知的障がい者を対象とした職業訓練を行っています。販売・物流に関する知識技能をはじめ、事務処理や清掃、介護などに関する知識技能習得のための訓練を行い、その就労支援と社会的自立を図ります。

  • 訓練内容
OA実務を含む基礎学科、生活習慣の確立やコミュニケーション能力を高める社会適応訓練、販売・物流業務、清掃業務、介護業務に関する知識技能の習得等
 
  • 訓練日課:1日7時限(8時35分~16時00分)
  • 経費
授業料は、無料です。ただし、作業着、諸経費等としての費用が必要です。
ハローワークの受講指示者には、訓練期間中、訓練手当が支給されます。
  • 主な就職先:販売物流業、清掃業、製造業、サービス業、介護・福祉業

事業所実習について

事業所実習受入れにご協力をお願いいたします。

総合実務科では、職場におけるマナーやルールを守ること、コミュニケーションの取り方、仕事内容を理解することなどについて、実際に職場で働くことをとおして学んでいます。実習を受け入れていただける事業所を募集しております。詳しくは、こちらをご覧ください。


令和6年度訓練
訓練科名 定員 募集期間 訓練期間 実施場所
総合実務科(前期生) 10名 募集終了 令和6年4月~令和6年9月 水戸産業技術専門学院水府町校舎
総合実務科(後期生) 10名 未定 令和6年10月~令和7年3月 水戸産業技術専門学院水府町校舎
 

障がい者委託訓練(知識・技能習得訓練)

OA実務科

県が、専門学校、各種学校等の民間教育訓練機関、障がい者に対する支援実績のある社会福祉法人等、障がい者を支援する目的で設立されたNPO法人等に委託して、障がい者の就職の促進に役立つ知識・技能の取得を目的として行う訓練です。

  • 対象者:身体障がい者、精神障がい者、知的障がい者でパソコン初心者の方
  • 訓練内容
事務作業で必要となるパソコン周辺機器の取扱いを習得するとともに、文書作成(ワード)、表計算(エクセル)、プレゼンテーション(パワーポイント)、電子メールによる情報通信等を習得する。
 

令和6年度訓練

訓練科名 定員 募集期間 訓練期間 実施場所
OA実務科(PDF:653KB) 10名 令和6年7月8日(月曜日)~9月4日(水曜日) 令和6年10月1日~12月26日 株式会社ひたちなかテクノセンター

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部県立産業技術短期大学校併設水戸産業技術専門学院訓練課

〒311-1131 茨城県水戸市下大野町6342

電話番号:029-269-2160

FAX番号:029-269-1040

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?